ダイエットの皮膚のたるみの最終手段、手術

こんにちは、佐藤拓也です!

僕が一番危惧していることがあります。

それはダイエット後の皮膚のたるみ。

さすがに120キロからダイエットを始めると、たるんたるんになるのではないかと危惧しています。

たるんたるんになりたくないですが、なりそうです・・・

健康診断で言われたこと

毎年の健康診断で、僕は太りすぎと言われ続けてきました。

今の状態は危険だから、先生には「平均体重になるまで、1年で1キロ痩せましょう」と言われました。

1年に1キロなら、普通に戻るのに60年かかる計算になります。

91歳になっている計算なので「死んどるやないけ」と思いながら聞いていました。

91歳になるころには、皮膚どころか全体がダルンダルンでしょう・・・

手術という解決方法

皮膚のたるみを抑えるクリームがあるみたいですが、どれがいいか分かりません。

何種類かクリームでやってみて、それでも結果的に皮膚がタルンタルンになってしまったら、最終手段で手術してやろうかと思っています。

でも手術という手があると思うと少し気が楽になりました。

誰でも最初はそうでしょうけど手術には抵抗がありましたが、痩せても綺麗にならないとダイエットの意味がないと個人的には思っています。

綺麗になりたくてせっかくダイエットをしたのに、皮をそのままにしておくのは意味がないような気がしてきました。

確かに金額は高いかもしれませんが、一生つきまとってくるものですから、調べてカウンセリングに行ってみようかと思います。

ダイエット成功したらの話ですけど(笑)