GW10連休中のダイエット結果。

佐藤拓也です。

ちなみにGW明けの体重は112.2㎏でした。

GW前は113.8㎏ありました、-1.6㎏です。

丁度人生最高体重から10キロ減ったことになります!!

でも120キロからダイエットを始めて、そろそろ2ヶ月経ちますが、2ヶ月で10キロって少ないような気がします・・・

ちょっと太った程度の方なら凄いことなのかもしれないですが、100キロ超えからしたら、10キロなんて誤差です(笑)

納得のいく効果が得られなかったGWでした。

 

GW中のダイエット

 

今年のゴールデンウィークは10連休ありました。

この期間中に110キロを切ろうと思って毎日のように、1時間ウォーキングに行き、食事制限もして頑張りました!

そして最後はお決まりのサウナに行き、一汗かいてペットボトルの水を飲んでから体重計に乗る10日間でした。

ですがサウナ後に計る体重はあまり意味がありません、サウナに体重計があったので、なんとなく計ってはいただけです。

体重は減っていますが、汗をかくので体から水分が抜けるだけで、脂肪は燃焼してないそうです、水分を取れば元に戻ります。

でも一見意味がなさそうなサウナですがダイエットにはちゃんと効果があるんです!

「サウナはダイエットには効果がない」と言う人もいます。

しかし体重以外のところで、役に立つんです。

直接的ではありませんが、サウナには新陳代謝を高めるため、脂肪燃焼の効率が高まります。

そして、サウナで汗をかくのも老廃物を出し、デトックスで免疫力が上がります。

ダイエットに関係ないようで、実はあるのがサウナなんです。

 

 

ちなみに、GW中の最低体重は111.2㎏。

サウナに入った後に500mmの水を飲んだだけなので、こうなりました。

当たり前ですが、本当の体重ではありません。

GWが終わった、今の122.2㎏が本当の体重だと思います。

 

夜に体重を計ると

 

夜に体重を計っているのは、会社の人に毎晩体重を報告する為です。

しかし、夜に体重を計ると、どうしても体重の上下が激しくなりますね。

コップ一杯の水でも体重が全然違います。

本当の体重は、朝起きてのトイレの後の体重が本当の体重と聞いたことがあります。

それが夜に計ればトイレの回数もまばらですし、食事量も違いますし摂取した水分量も違います。

一日で1キロ違うこともあります。

 

 

でも夜に計ることのいい所は、体重の減りに一喜一憂しなくても良くなったということでしょうか。

始めの頃は数グラムの体重増加にも敏感でしたが、そのうちそこまで気にならなくなりました。

一週間のグラフで見ると確実に右肩下がりなのがわかります。

何週間も体重がマイナスにならない時はさすがに焦りますが・・・