今日は解禁日。

どうも、佐藤拓也です。

毎月、初月の1日の日は会社との相談の結果「なんでも食べていい日」にしています。

初解禁したのは5月の1日の日。

前回の解禁日

前回、1日だけ解禁した結果です。

まず、食事の量の満腹中枢が変わっていました。

絶対的に食べれる量が減っているのを感じました、すぐ苦しくなりました。

大好きだったスィーツも買い込みましたが、なぜか美味しいとは感じることが出来ず・・・

いかにそれまで自分が「糖質ジャンキー」だったか思い知りました。

糖質には、コカインより強い中毒性があります。

そして翌日には、罪悪感がありました。

会社と決めた、堂々と食べれる日にも関わらず。

また食欲の葛藤

それだけには留まらず、それまで我慢できていた食欲が少しだけ復活しました。

ちょっとこれが辛かったです、なので次の解禁日は慎重にするかどうか検討するつもりでした。

でも解禁してよかったこともあるんです。

それは停滞していた体重がまた減り始めたことです。

あとは思ったよりも食べなかったからか、体重がそこまで増えませんでした。

でも解禁する予定

でも今回は解禁しようと思います。

確かな計算も検討もあるからではないです。

ただただ最近は夕食に加え昼食も米を食べなくなったので、お腹が減ったという感覚が強い時があります。

そして遊びに行く予定ができたから・・・と都合よく解釈してみる。

正直にいえば、2週間前から解禁日が楽しみになっていました。

でも不思議と甘いものの欲求はないです。

どっちかと言えば、ピザとか牛丼、天丼などの炭水化物を摂取したい欲求が強いです。

でも罪悪感も強いんです、ここはマインドフルネスでいったん落ち着きます。

まだあくまで予定なだけです!!