空腹のチェックリストで気づく「空腹」の正体

どうも、佐藤拓也です!

マインドフルネスの基本は気づくことです。

それを気づくうえでも「空腹のチェックリスト」は約に立ちます。

ほとんどの人が食べ過ぎてしまうのは実はカロリー不足以外のところからきています。

今一度、お腹が空いていないのに、食べてしまう理由をリストアップしてみてください。

空腹のチェックリスト

必要ないのに食べてしまうときに食べるのは、満たされなさが空腹として表れていることがほとんどです。

何が満たされていないのか、チェックリストを作って「なぜ食べるのか」を書きだしてみてください。

思いつくたびに書き足してもいいです、これを食事前に見て振り返ります。

そうして、何故食べたいかと思ったのか気づいていくことが出来ます。

僕の場合。

・ストレス

・仕事中と仕事終わりの疲労

・冷蔵庫にあったから

・甘いものを食べる習慣があったから

・食事の時間だから

 

これからも思いつくたびに書き足すつもりです。

何故食べるのか、考えたこともなかった

マインドフルダイエットに出会うまで、何故食べるのか考えたこともありませんでした。

ダイエット中は痩せたいから我慢するだけ、ダイエット放棄後は食べたいから食べるだけ。

普通のダイエットではまず考えないことですよね。

マインドフルダイエットは我慢ではダイエットは続かないことを教えてくれました。

色々制限したら痩せる方法は教えてくれますが、どうそれを制限できるようになれるのかは、どのダイエット本にも書いてありませんでした。

ダイエットに失敗するのは根性がないから。と思われていました。

僕も、自分自身が痩せられないのは、自分の根性のなさだと思っていました。

でも、そうではないこと、制限の仕方をマインドフルダイエットは教えてくれます。

このチェックリストも、そういうトレーニングの一つなのです。