トレーニング器具、ファイティングロード。

最近、皮膚のたるみが怖い佐藤拓也です!

テレビでダイエットをする人は【太っていればいるほど、短期間であればあるほど】成功後の皮膚がダルダルになるイメージがあります。

筋トレをしながらが良いと聞いたことがあります。

でもジムに行こうにも、前に話した通り恥ずかしいのです。

ワンツーマンのジムならともかく、人が大勢いるジムは何か嫌です。

自分が思ってるより、他人は関心がないとはいいますが・・・

ダンベル・バーベル・サンドバッグ

筋トレなら、ファイティングロード

 

そこで、自宅をジム化してしまう方が早いのかもしれません!

ジムは毎月お金がかかりますし、バカにならない金額がかかります。

しかも、太っていると恥ずかしい人は僕だけではないはず!

自宅のジム化、これなら一度買えばいいし、わざわざジムまで行く必要はありません!

でも、全く詳しくない人はどこのメーカーのダンベルやベンチを買えばいいか迷うと思います。

ファイティングロード

 

トレーニング器具メーカーの中でも有名なメーカーさんです。

とりあえずは、ファイティングロードで買っておけば問題ないと思います。

ダンベルなどのトレーニング器具も手ごろな値段で買えますし、個人で使うなら全く問題なしです。

トレーニングマシンも充実していますし、一度ファイティングロード製のトレーニング器具を置いている人の家に行ったことがありますが、本当にちっちゃなジムが家に出来てしまいます!

ダンベルに関してはラバータイプをオススメします、フローリングを傷から守ってくれます。

僕の家には、ファイティングロード製のエアロバイクがありました。

数分漕ぐだけで汗だくになりますし、外に出歩かなくていいから恥ずかしいこともなく助かっていました。

残念ながら親戚に持って行かれたのですが・・・

ダイエットには筋トレも大事

皮膚をダルダルにしない為にも、筋トレをしようと考えています。

しかし自分でする腹筋や、腕立てでは負荷に限界があり、回数が増えていくだけ。

でもトレーニング器具があれば、負荷が足りないと思ったら重さを足せるので、自宅で筋トレをする場合には必需品かもしれません。

ファイティングロード