110㎏の自分と誰を間違えたの!?

佐藤拓也です!

今日も夜にウォーキングに行ってきました。

暦の上ではもう夏らしいですよ、太っている人間には辛い季節が今年も到来です。

はよ秋になってほしいです、もっといえば冬になってほしいです。

そんなことを考えながら歩いていました(笑)

夜は色々な人がいる

夜にウォーキングに行く理由はたった一つです。

誰にも会いたくないからです。

以前のブログにも書きましたが、僕は太っている姿を人に見られるのが恥ずかしいです。

ここまで規格外のデブだと、色々な目で見られるんです(笑)

笑ってごまかしているけど、恥ずかしい気持ちももちろんあります。

だからあまり人前に出たくないから、あたりが暗くなってからウォーキングに出ることが多いのです。

でも僕の住んでいるところは、近くに飲食店や飲み屋が結構あり、夜といえども車や人とすれ違うことはあります。

夜の車とすれ違うとライトが辛いです、意地悪な車だとハイビームで僕とすれ違うまでゆっくり来る車にもたまに遭遇します。

私とすれ違った後は普通のライトにかえ、スピードを出してさります、僕もてんかんという病気を持っているので、これは止めてほしいですね。

こういうのに出くわしたら、通り過ぎるまで後ろ向きでスマホをいじりながら、通り過ぎるのをただ待ちます。

酔っ払い

その中でも一番遭遇したくない人が出来上がった酔っ払い。

会社帰りの人には良く出くわしますが、たまに酔っ払いの人がいます。

そして今日ウォーキング中に少し前に道路を4人で広がって歩く4人組が。

千鳥あしなところと、多分声の大きさといい多分飲み屋帰りだろうなと思いました。

それは的中して、その中の一人が自分を見つけるなり、ハグのポーズ。

近づいてもハグのポーズのまま(笑)

自分はこの体系のせいで、たまに絡まれます。

特に酒が入っている人や、サウナとかで。

今回も「そのパターンか・・・」と思いました。

無視するか、走って逃げるか・・・

でも「走って逃げても110キロじゃ逃げれねぇな」と考えるうちにもどんどん近づいてきます。

ハグで済むなら、もういいやと思って「抱かれようっ」と覚悟した瞬間!

相手が目の前にきて「んぁ、まつがえますた(笑)」と言われました。

自分が笑いたいくらいでした、この抱かれる覚悟を決めた気持ちはどうしたら!!

そして一体100キロオーバーの僕と、誰を間違えたのでしょうか(笑)

間違えられた人が少しかわいそうです・・・

でもぜひその方とは一度会ってみたいです!

 

ということで、今日もダイエットをしています!