1日だけ解禁しました、満腹中枢の変化

こんにちは佐藤拓也です。

1日だけでしたが、好きなものをたらふく食べました。

毎月1日の日に、好きなものを食べるという日を上司と相談して作りました。

ですが、4月も5月も解禁日を飛ばしました。

体が別に欲していませんでした。

ただ今回は2回飛ばしたし、ここいらで解禁しておくか!という、なんとなくで解禁しました。

カロリーを気にせずかつ丼食べに行って、お菓子とスィーツ食べて、好きなジュースをがぶ飲みしました。

 

解禁前と解禁後の体重です。

 

+にはなりましたが、思った以上に体重は増えませんでした。

 

すぐにお腹がいっぱい

 

解禁中に何か食べても、すぐにお腹がいっぱいになりました。

まずは朝ご飯にかつ丼を食べに行きました、一番デカいサイズで頼みましたが半分も食べないうちにお腹がいっぱいに。

一応全部食べましたが、食べ終わったころには限界でした。

昔からよく行くとんかつ屋です、昔は店でロース定食を頼んだ後に、持ち帰りでかつ丼を買って、家についてすぐ食べていました。

今回はかつ丼を店で食べて、ロース定食を弁当で持ち帰りました。

ですが、かつ丼の時点でお腹がはちきれそうに、頼んだ手前もう断ることも出来ず。

家に帰って、ロース弁当を食べましたが二口食べて残しました。

 

 

その後もスィーツもお菓子も食べきれず、残しました。

ジュースも2本くらい飲みましたが、どちらも半分くらい残したので1本分くらいしか飲んでないかもしれません。

食べれなくなったのは胃が小さくなったからではありません。

胃は小さくなることはなく、満腹中枢が変わって少量でも満足するようになるのです。

 

体調の変化と味覚の変化

 

一番びっくりしたのは、お菓子とジュースが美味しくない。ということです。

どちらも美味しいとは思いませんでした。

甘みを感じないわけでもなく、味の変化があった訳でもありません。

間違いなく2ヶ月前まで、好きなだけガブガブ飲んで、バクバク食べていた食べ物だったのですが、なににしても美味しく感じません。

そして、体調があまりよろしくありません。

 

体調の変化はその日のうちに出ました、てんかんの症状がでて、せっかくのストレス発散の解禁日なのに気分も優れません。

原因はこれか分かりません、ですが解禁した日に症状がでたということは確かです。

食べ過ぎとてんかん、関係あるのかどうか・・・

 

罪悪感は特になし、後悔はあり

 

罪悪感は別にありません。

食欲を我慢できず、衝動的に解禁したわけではありません。

心配していた「解禁したことによって、脳が欲求を思い出して失敗してしまわないか」ということも起きませんでした。

ただし罪悪感はありませんが、後悔はしました。

やっぱり体調あってのダイエットですから、次からは解禁するかどうかも含め慎重にしたいと思います。