マインドフルネス実践編!

こんにちは、佐藤 拓也です!

今回、初のマインドフルダイエットを実践してみました。

ダイエットにマインドフルネスを取り入れて、どう変わったのかの感想です。

と書きつつ、まだ3回目ですがマインドフルネス実践編!スタートです!

 

昼食にマインドフルネスを取り入れてみた。

 

私は朝は食べませんし、夜は丁度「置き換えダイエット」をしている最中でした。

なので昼食にマインドフルダイエットを取り入れました。

平日は会社、休日は家で実践しました。

まだ、劇的な変化は感じられませんでした。

とりあえず順番にマインドフルダイエットのプロセスに従い、進めました。

1回目の料理に意識を向けるプロセスと、2回目に料理に意識を向けるプロセスで1回目の時と何か変化があるかというのも、別に変化はありませんでした。

最後の段階で邪魔が入ったということも大きいかもしれませんが。

 

 

無理やりマインドフルダイエットの成果を上げるとしたら、1回目の料理に意識を向けるときは、一品一品から匂いがしました。

ですが2回目はなんの匂いもしませんでしたね~

マインドフルダイエットでは、自分のお腹の減り具合を1~10段階のどの段階かを考える過程があります。

私の初日のお腹の減り具合は10のうち、7でした。

そして、自分のお腹の減り具合を7と決めた後は、依然お腹は減ったままでしたが空腹は減ったような変な感覚はありました。

気のせい程度のものでしたが。

3回目の感想としては、これくらいです。

確かに何年も染みついた食べ方が一日で改善出来るはずはありませんよね(笑)

ちょっと焦り過ぎました。

 

場所を選ぶ、マインドフルダイエットの感想

 

3日目ではなく3回目と書いた理由ですが、家以外でマインドフルダイエットをするのは大変だからです。

平日の昼食は会社でマインドフルダイエットを実践、周りに人も多くいたのですが雑念もあり集中しずらいです。

とくに会社では実践中に喋りかけられましたし、マインドフルダイエット中は料理の匂いを嗅いだり、料理を観察したり、呼吸を整えたりするので周りからしたら「食事中に何してんだろ?」って思うみたいです。

 

 

外食中も客は自分だけではないので、雑念が入りやすい環境で、変な目で見られる可能性があります。

2人で行ったら「恥ずかしいから辞めてくれ」と言われました、会社ならともかく外食中にするのは難しいと感じました。

ダイエット中なので、食べませんがラーメンとかだったら伸びそうですしね(笑)

以上がマインドフルネスを取り入れたばかりの自分の感想でした。

一日にしてならずですね!

 

人気ブログランキング、クリックお願いします!

ダイエット日記ランキング