食べてしまうのは、食欲以外?

ダイエットの挫折理由は、ストレス食欲の我慢が出来なかったが大半を占めています。

食べれないからストレスが溜まると思い込みがちですが、必ずしもそうだとは限りません。

これは身をもって体験したことです。

「食べれないからストレスが溜まる」のではなく「ストレスが溜まるから食べて」しまいます。

食べてしまう原因は違う?

逆に捉えられてしまうことが多いですし、大多数のサイトでもそう書いてありますね。

中には本当に食べれないからストレスが溜まって食べてしまう人もいるでしょうが、我慢ってずっと続かないです。

食べてしまう原因は、空腹以外からきている可能性があるのですが、人はそれが何か探ることをしないです。

だから「ストレス」=「食べれない」からと決めつけてしまいます。

まずはそれを探るところから始める必要がありますね。

それを知るために役に立つのがチェックリスト作りです。

僕はマインドフルダイエットのおかげで、それが食べれないストレスから来るのではなく、ダイエットと関係ないところから来たストレスだと分かっていたので、抜け出すことが出来ました。

抜け出すことに苦労しましたが、知らなかったらそのまま食べ続けて、ダイエットを挫折していたでしょう。

僕の原因は外部からのストレスでした、理由もくだらない劣等感からでしたが(笑)

この劣等感を認めることが大変でした。

本当にくだらない理由なんです。

こいつには負けたくないと思っていた、人間に負けたから。

その負けた内容も、先に結婚したという器の小さい理由です。

でも僕だけじゃないと思います、誰にでも大小少なからずそういう感情ってありませんか?

そういう感情が自分にあることを認めるのも、このダイエットの一部なんです。

でも自分でも分かっている、器の小さい理由と自分自身を認めるのが嫌でした。

時間はかかりましたが、認めると抜け出すことが出来ました。