カツアゲされた思い出

皆さんこんにちは、突然ですがカツアゲされたことはありますか!?

僕、佐藤拓也はあります(笑)

てんかんで、あまり外に出れないのに、せっかくのチャンスでカツアゲされました。

ジャンプしろ

中1のとき、大きい祭りで友達数人と遊びに行きました。

友達の1人が中二病前回で、調子に乗っていたんです、そしたら絡まれました!

こっち3、4人、あっち1人(笑)

そちらの人間のことは知りませんが、特別怖いわけでもなく1~2歳上くらいの人の普通の人でした。

今でいうイキってた人ですね。

友達も、カツアゲした人も、二人ともイキっていました(笑)

 

急に絡まれて「調子に乗るな、金出せ」と言われました。

関係ない僕まで巻き添えに。

本当にジャンプさせられました!

そのときは怖いというより、こんなこと本当にあるんだという感想でした。

せっかくのお出かけが

いくら盗られたのでしょうか。

僕のサイフには1万くらい入っていました。

4人トータルで2万くらい盗られたんじゃないでしょうか(笑)

でも、元凶の友達は数百円しか持っていなくて、1人だけ助かった感じになっていました。

しかし、せっかくのお出かけが台無しになりました。

親を説得して、祭りに向けて体調を整えて、早寝早起き、薬はしっかり飲む。

最初は、母が同伴ならOKという話になりました。

でも、いくら病気だからといって、中1はすでに親同伴は嫌なお年頃です。

これを説得するのが大変でした。

無理はしない、休憩を適度にとる。

という条件で、1人でも行けることになりました。

今思うと、着いてきてもらえれば良かったです(笑)

 

今でもそのメンバーで集まると、この話で盛り上がります。

4人もいて、1人にカツアゲされるとか恥ずかしいだの、犯人のお前だけ助かってるだの、今もネタになっています。