てんかんでも出来る、運動部はあったのかな

みなさん、学生時代の部活は何をしていましたか?

高校といえば、青春街道まっしぐら!

佐藤、憧れていたものがあります、それは部活動!

学生時代は部活と縁がなありませんでした。

入ってみたい部活動

僕の高校は、帰宅部がなく、どこかの部活動に入る必要がありました。

でも1つの学校に、実態のない部活動がひとつ、ふたつあります。

僕はぶんぶに漫画部に入っていました。

漫画を描いたこともないし、もっぱら読む側です。

部活部屋もありませんでした。

実質、帰宅部です。

どこかで、てんかんだから部活動は不可能という気持ちがありました。

今更ながら、学生に戻ったら部活動に入るなら何部に入ろうか考えてみました。

入るなら、体を動かせる運動部に入りたいです。

プールに入ったことがないので、水泳部。

弟が野球をしていたので、野球部。

バスケも定番ですよね。

後はバトミントンもカッコいいです。

どれかに入ってみたいです。

いや、運動部に入っていました

記憶をたどったら運動部に入っていましたわ!

新聞にも出ました!

それは!!相撲部!

高校に相撲部がありました。

もちろん人気は皆無。

でも顧問は相撲部に力を入れていて、僕が無理やり入れられました(泣)

たしかに、ピッタリの体型でしたよ!

でも、やりたくありませんでした。

なんで無理やり入れられたかというと、後1人入れると、公式大会に出れたそうです。

そして僕の名前が新聞に載りました。

高校の相撲の大会は、参加する部員の名前が1人1人発表され、僕の名前もバッチリ!

自分の名前が載ったことは、後で知りましたよ(笑)

 

そのせいで、いっとき僕のあだ名が関取になりました。

近所のおじさんまでも、僕の名前が新聞に載っていたことをしり、「これ佐藤君の名前!?」と聞かれました。

あれは恥ずかしかった(笑)

大会の結果ですが!!

当日、発作が出たと言って休みました。

 

そもそも練習もしたことがないのに、本番に出そうということが間違いです。

張り手一発で、脳しんとうを起こしていたでしょう。

このときは、何が悲しくて、男と抱きつかなければいけないのか、分かりませんでした(笑)

これが、唯一の僕の部活動です。